FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年03月27日 (土) | Edit |
西鉄バスのバスナビって知ってます?
バス停にあるQRコードで、携帯電話から接続して、
接近しているバスが分かるんです。
どこにいても情報が得られるから、
バス停で待つ時間が少なくなって、とっても便利。

自宅の最寄りのバス停と、
魚町のバス停をお気に入りリストに入れて、
活用しています。

ところで、3月13日から、
西鉄バスの「nimoca」とJR九州の「SUGOKA」、
福岡市交通局(地下鉄)の「はやかけん」、
そして、JR東日本・東京モノレールなどの「Suica」の相互利用が始まりましたね。

nimocaとSUGOCA、はやかけんは
九州エリアだから分かるけれど、
(まぁ、そもそも3種類もICカードができたことが
疑問だという声もありますが)
Suicaまで相互利用できるようになったのは
すごいことだと思います。

相互利用記念カードも各社から発売。
それぞれカードに、それぞれのキャラクターが「主役」になっています。
この手のカードは即日完売のようで。
発売当日は、早くからものすごい行列ができていたとか。

sharcard_img01.gif
nimocaの記念カード。
ちなみに左から、SUGOCA、nimoca、Suica、はやかけんのキャラクター。
「カエルくん」(←家族もいる)「フェレット」「ペンギン」「ちかまるくん」

ふだんは西鉄バスに乗ることが多く、
バスカードのお得感が好きで、
ギリギリまでこだわって使っていたけれど、
3月31日で利用期間が終わるので、
少し前にnimocaを購入しました。

だからまだnimocaビギナーでやや不慣れ。
それで、ちょうど1週間ほど前に、
JRに乗る機会があったので、ちょっと緊張しながら、
かざしてみたら、ちゃんと通れた!(あたりまえ)

切符を買う手間も省けるし、
いくつもカードを持つ必要もない。
相互利用、ナイス。

モバイルSuicaにしたら、そのカードさえ不要だと思いましたが、
仕組みがよく分からず、とりあえず保留。。

まぁ、「風情」という観点からは、
切符の存在がなくなるのは寂しいかも知れませんね。
駅員さんがハサミで穴をほがして(←小倉弁)
「切符切り」してくれていた頃が懐かしい。

色とりどりのバスの整理券は、
子どものころたっっくさん集めて、
色別に並べてコレクションしていたなぁ~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。