FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月13日 (火) | Edit |
歴代取材ノート
(左から古い順。もっと前のは見当たらず…右が現在使用中。)

取材ノート

どうやら前は、小さいサイズが好きだったみたいですね。
オレンジの水玉のなんか、メモ帳みたい。
たぶんバッグから出し入れしやすかったからでしょう。

でも、小さいと1ページがすぐに文字で埋まって、
めくる回数が増えるので効率が悪かった。

とはいえ、大きすぎると持ちにくいし、書きにくいし、持ち歩きにくい。
お店の取材はけっこう立ったまま書くことが多いので。

ということで、条件としては、
折りたたんで書けるリングノートであること。
表裏表紙が固いこと。
そして、サイズはA5が一番使いやすいようです。

あまり安いものは紙質がイマイチで、
急いで書くとペン先がひっかかるのでNG。
(ペンの質にも左右されますけども)

今まで取材ノートは特にどこの、と決めてはいなくて、
なくなりかけると、適当にお店に行って、いつも少々悩みながら、
↑の条件に合う、デザインの気に入ったものを買っていました。
やっぱり見た目も大事です!

オレンジ(真ん中)とピンク(右端)のは、
同じ「etranger di costarica」のものを無意識に選んでいました。

割とよく店頭で見かけるノートなので、
人気がある&使いやすいんでしょうね。
色がたくさんあるから、今後、順番に使ってみようかな。

本当は、大好きなキャラクターの
ベティちゃんノートとかも使ってみたい。
でも、「お仕事」だから派手なのはいけないかしら~。
過去にピングーの使ってますけど(左端)。

中を見たら、字はぐちゃぐちゃです。
話を聞きながら急いで書くから。。

立ち取材だと、自分だけが見える角度で書くのでいいんですが、
テーブルに置いて書く時は、まわりから見えるからドキドキします。

ノートをじっと見つめられていると、
「そんな字で後で読める?!」と不安に思われてるかも…
なんて気になってしまう私です。

自分でも笑ってしまうくらい汚いですけども、
後でもちゃんと読めるから不思議。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。