--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月24日 (木) | Edit |
「~のほうお持ちしました」とか、「○○円からお預かりします」とかは
もうすっかりポピュラーになりましたけど、
「言葉づかいの乱れ」が言われて久しいですよね。

こんな仕事をしておきながら、私も全然自信はないですけれども…
このブログでも、何か間違った使い方してたら恥ずかしいですけども…
最近になって正しい読み方を知って、
衝撃を受けた言葉があったなんてあまり大きな声で言えませんけど…

言葉づかいというより、表現の仕方と言うんでしょうか、
けっこう気になってしまうんです。
今まで出会った中での“傑作”は

ピザ店に出向いてテイクアウトで頼んだとき
「お持ち帰りですと、20%オフになりますが、よろしいでしょうか?」
よろしいも何も…“オフ”になるんなら大歓迎です。。

クリーニング店で浴衣を出そうとしたとき
「10%割引期間はおとといで終わったんですが、よろしいでしょうか?」
よろしいも何も…終わったんですよね。。

まぁ、そんなこと、ありますよね~。
スポンサーサイト
2009年09月20日 (日) | Edit |
090913タリーズ

今、タリーズコーヒー
アボガドドッグと「スワークル」にハマっています。

正確には「ボールパークドッグ アボガド」らしい。
ちょっと柔らかいフランスパンのようなサクッとした歯ごたえで、
すごく味わいのあるパン。
ソーセージも大ぶりでパリパリ&ジューシー。
で、ペースト状のちょっと濃い味のアボガドが
それによく合って、もう、おいしい~!!

「スワークル」(フローズンドリンク)も大好き。
何といってもポイントは、好きなアイスクリームをトッピングできること。
今から寒い季節になりますが、
がっつり冷たいものの組み合わせが欲しくなる夏には
とってもステキなデザートドリンクなんですよ♪
私は冬もOKだけど!

写真のホットドッグは、
手前がアボガド(340円)、奥2つはチリ(310円)

スワークルは、
抹茶S+抹茶アイス(390円+100円)、
エスプレッソS+ストロベリーミルクアイス(390円+100円)♪

紫川の側で、さわやかな風を感じながらいただきました!
(私一人で全部じゃないですよ…)

スワークルには他に、マンゴー、バナナといった果物系もあるし、
今、“エスプレッソスワークルをモンブランテイストに”したものが
期間限定の新商品で出ているみたいです~。
これは早く行かなければっ^^

タリーズ1

タリーズコーヒーは、北九州には、
小倉井筒屋紫江'sIIと、八幡西区の産医大病院内にしかないので、
その希少な感じもいいんですよねぇ。
小倉店は、まさに紫川の横なので、眺めもバツグン。

スタンプカードもあるのでね、今後ますます通ってしまいそうです。
2009年09月10日 (木) | Edit |
090412帆柱みやげ小

皿倉山に登ったときに
(登山ではなく、ケーブルカー&スロープカー利用)、
ケーブルカーの窓口で売っていた「名物 帆柱せんべい」。

キャッチコピーは
“北九州皿倉山 登頂記念 100億ドルの夜景”
ひゃ、ひゃくおくどる?
ああ、なんとベタな(笑)
こーいうのに弱いんです、私。

正直なところ「ちゃんとした」おみやげではない。
でも、こんなのあるんよ~知っとったぁ?と皆に言いたくなる
けなげな存在がステキ。

味は、いわゆる鶏卵せんべいで、
素朴で、もちろんおいしかったですよ。

1つ残念だったのは、製造元が山口県の会社でした。
できれば、オール北九州メードでお願いしたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。